製本について

渋谷文泉閣HOME » 製本について » 並製本について

製本について

並製本について

当社、渋谷文泉閣では並製本について世界最新鋭の機械を導入した製本方法で高い品質を誇っています。

「丈夫で、見易く、美しい」製本の実現に更に高い目標を目指します。

ミューラーマルティーボレロライン
ミューラー・マルティー二社 ボレロライン(PUR兼用、クータ・バインディング対応、B4版 束厚80mm仕様)
並製本も最新コンピューター付高性能ラインを導入しております。
どれも最新CCDカメラ乱丁防止装置完備しており、スピード、切替の速さ、品質ともに国内最高峰を誇ります。
ボレロA3仕様
ミューラー・マルティー二社 ボレロライン(PUR兼用、クータバインディング対応、A3版 束厚80mm仕様)

人目を引く本の装丁、フォーマット、製本方法が差別化を増進します。

コマンダーコントロール・PUR糊付けステーション・デリバリーチャンネルとレイダウン装置
コンベヤーシステム・PUR糊を用いたレイフラット製本・厚み80mmの無線綴じ本
クータ・バインディング

速く、美しい無線本をお手もとに

無線とじ機(芳野マシナリーMODEL121、MAX15,000冊/h)
無線とじ機EVA専用(芳野マシナリーMODEL121、MAX15,000冊/h)
一冊ずつの重さを量るウェイトチェッカー
(落・増丁を確実に排除します。)